世界の王室

世界の王室ニュースとゴシップ、ファッションを画像付きでお届けしています。

2014年のスペイン王室に新国王、フェリペ6世

king-felipe6.jpg

スペイン王室のフェリペ王太子(46)が、

フアン・カルロス1世(76)の退位で、
フェリペ6世として6月19日、新国王に即位した。

在位期間39年だった

juancarlos.jpg

フアン・カルロス1世は前日、

退位証書に署名し、
翌日はスポットライトを子息に譲って、

下院での

abdication-spain.jpg

王位宣誓式には夫婦で欠席。

国家への忠誠を宣誓した新国王は、
後のスピーチでは広範囲に及ぶ課題に触れた。

中でも、「今のスペイン人に最大の関心事である
雇用創出の為には、バトルに勝たねばならない」として、
経済危機の大きな打撃を受けている人々
との連帯を自ら申し出、

「耳を澄まし、忠告を与える」

newking-spain.jpg

国王に成る、との明言は、

不況に瀕する市民の緊張感を一瞬
なりとも和らげたよう。

大規模な即位式がその不況で回避され、
世界の王族や首脳陣の姿がなかった当日には、
戻った宮殿で200名ほどのゲストから
即位の祝辞を述べられた
新国王夫妻。

犯罪を問われている
クリスティーナ王女夫妻の姿はなし。