世界の王室

世界の王室ニュースとゴシップ、ファッションを画像付きでお届けしています。

英王室ニュース:ガーター勲章叙任式典 2019

queen-garter-ceremony2019.jpg


恒例のガーター勲章叙任式典が6月17日、
ウィンザー城の聖ジョージ礼拝堂にて営まれた。

アーサー王伝説「円卓の騎士」に感化されたとも伝わる
エドワード三世が1348年に創始したガーター勲章
(Order of Garter)は英国の最高勲章。

女王エリザベス二世(93)より

garter-service-2019.jpg

叙勲された今年の外国人受章者の中には、

オランダのウィレム=アレクサンダー国王(52)と
スペインのフェリペ六世国王(51)が含まれ、

ダチョウと青サギの羽が付いた

king-willem-alexander-garter.jpg

黒のテューダー帽(ボンネット)に

ブルー・ベルベットの騎士団外套を着たその
夫たちを見守り、当日の式典に華を添えたのは
マキシマ王妃とレティシア王妃。

下写真の左から、

garter-ceremony-queens-2019-windsor.jpg

ウェセックス伯爵夫人(54)とレティシア王妃(46)、

中央にコーンウォール公爵夫人(71)、
マキシマ王妃(48)とケンブリッジ公爵夫人(37)。

叙任式後の行列で

PrincessAnne-garter.jpg

先頭のロイヤルは、英女王の長女、アン王女(68)。

下写真の左は、

andrew_edward-garter2019.jpg

アン王女の弟達であるアンドリュー王子
(ヨーク公爵、59)とエドワード王子(ウェセックス伯爵)。

ガーター勲章叙勲式典(2019)のブログは続く..

英国王室のガーター勲章叙勲式典