世界の王室

世界の王室ニュースとゴシップ、ファッションを画像付きでお届けしています。

習癖続くメーガン妃、女王と同伴の初公務!

meghan-queen-cheshire-england.jpg


6月14日のメーガン妃(36)が、英王室のクイーン(92)と
初の同伴公務で英北西部チェシャー州(Cheshire)を訪問だった。

今回は肩がすっぽりカバーされた
クリーム色のジヴァンシー・ドレスだった

サセックス公爵夫人は、

queen-meghan-cheshire-visit.jpg

当日にかなりご機嫌な表情が撮られた

エリザベス女王の面倒みが良さそうなエスコートで、
一瞬、なにかで大笑いも勃発させた!smile.gif

ロイヤル・デュオは

chester-cheshire-uk.jpg

中世にまで遡る城郭都市で知られるチェスター
(Chester、人口約8万人、ロンドンから電車で2時間)で

地元の人々に歓迎され、

megan-chester-visit.jpg

車椅子の男性に感激で泣かれもした。surprise.gif

王室=国の象徴というイメージを抱く人の一部、
それも、特に辛い道程を通らされて来た人々の中には、
プリンセスから手を差し伸べられて温かな言葉で挨拶される
瞬間というのは、国に支持されている感覚と
ヒーリングに通じ易いかも知れない。

退位を来年に控え、

emperor-fukushima.jpg

先日に福島訪問だった

天皇夫妻との談話でも、
心を打たれた人は多いでしょう。

後に訪れたハルトン市(Halton)では、

meghan-visits-chester-with-queen.jpg

マーシー・ゲイトウェイ橋開通式に出席だったお二人。

セレモニーでも見られたメーガン妃の
パール・イヤリングは女王からのプレゼントという。

その貴重なアクセサリーをつけて、

meghan-royal-hair.jpg

子供のように無邪気な雰囲気が漂う

100万ドルの笑顔が特徴のプリンセスには、winkwink.gif

Meghan-duchess-chester.jpg

当公務でも例の習癖オンバレードだったようで(!)、smile.gif

長髪のあちこちに手を当てながら、自己鎮静作用を施していた気配!sunglass.gif

トゥルーピング・ザ・カラーのサセックス公爵夫人メーガン