世界の王室

世界の王室ニュースとゴシップ、ファッションを画像付きでお届けしています。

メーガンの父トーマスの写真スキャンダルと事態急変、異母姉

thomas-markle-ukbook.png


上写真は、メキシコの珈琲店で英国の写真集を目にした
メーガン・マークルの父トーマス・マークル(73)。

元ハリウッドの照明監督が、娘を祭壇までエスコートする
そのロイヤル・ウェディング前にUKのガイドブックを
読む姿はいかにも微笑ましいが...

実はこれ、父親がパパラッチと組んだ演出
(フェイク!)で写真代1500ドル

(プラス少なからずの印税)

thomas-markle-stagingphoto.jpg

を受け取ったものという。

メディアによる父親の否定的な報道を理由に、
挙式前のイメージアップや王室の為にもと、その父親へ
パパラッチとのステージングを奨励したのは、「私の責任」
と謝罪した長女サマンサ・グラント(53)。

この8日前に

thomas-markle-taylor.jpg

心臓発作を起こし、

英国へ向かう為に退院したとの
マークル氏は、今週の14日、馬鹿で演技過剰
との写真(と写真代)に後悔したとし、英王室と娘を
辱めたくない理由で挙式の欠席を伝えたが、メーガン
からの連絡で再度心変わりした矢先の15日、胸痛を訴え、
本日早朝に心臓手術を受けた。

手術を控えた昨日、

harry-meghan-coulple.jpg

挙式へ出られない意向を

エンタメ情報サイトのTMZへ伝えた氏は、
挙式にケチを付けた長男トーマス・ジュニアの
ハリー王子に充てた公開書簡から受けた
ストレスが心臓発作の引き金とも
漏らしたという。SADSAD.gif

手術後の順調な報告がされる。

ストレスの高揚した家族たちを背後に事態も急変の
メーガン・マークル...写真の件で欠席を決めたマークル氏
のことを知って以来のハリー王子ともなれば、婚約者の
家族を守れない罪悪感に襲われているという。

因みに、トーマス・マークル氏には、
3度目の破産宣告が3年前の2016年だった。
資産500万ドルで報告される娘メーガンとは雲泥の差で、
月2700ドルのソーシャル・セキュリティ(米社会保障制度の
給付金)と月1500ドルの年金口座で、年収は50400万ドルと
(556万円)貧困者ではないが、クレジットカードに溜め込んだ現借金が
2万7000ドル(300万円弱)あるなど、多分に金銭の
やりくり要す御仁ではありそう。

メーガンの異母姉

samanthgrant-meghans-sister.jpg

サマンサも今週は病院へ。SADSAD.gif

写真を撮ろうとしたパパラッチの車を
避けようと恋人がコンクリートの防壁に自家用車
をぶつけ、助手席で倒れた多発性硬化症のサマンサは、
緊急治療室で足首と膝の骨折に治療を受けた。

メーガン・マークルが夢にまで見たロイヤル・ウェディングが
今週土曜の19日、順調に進行しますように!