世界の王室

世界の王室ニュースとゴシップ、ファッションを画像付きでお届けしています。

混乱の親族から酷評受ける挙式前のメーガン・マークル

meghan-queen-party.jpg


英女王エリザベス二世の盛大な誕生日パーティには、
メーガン・マークルもハリー王子と同伴。

36歳の婚約者には挙式前の公務も盛んで、
女王誕生日の2日前には、英連邦首脳会議の一貫で
ボリス・ジョンソン英外相が主催した「女性のエンパワーメント」
のレセプションに2人で仲睦まじく参加。

当イベントでは、

Meghan-Markle-womens-empowerment-reception.jpg

イギリス連邦国全ての女子に12年間の

教育提供が奨励されたキャンペーン
「Platform for Girls' Education」が発足もされた。

写真でも顕著に、今は浮き浮きのその
メーガン・マークルだが...挙式に招待した
家族は両親のみと言われ、、「親戚を忘れている!」
と異母姉サマンサに先日叩かれた後、

次は、怒りを発散の

Meghan-Markle-womens empowerment-reception

異母兄からも嫌味発言を頂戴。

仮面を剥げば醜いメーガン・マークル
とのニュアンスで酷評の異母兄トーマス(52)は、
招待客の中に含まれずに衝撃を受けているという。

取材で本音をぶちまけたその異母兄は、
人々の為の人、慈善を行う人、である人道主義者と

見られたいメーガンは、

thomas_jnr-meghans-bros.jpg

家族の為には一欠片も

その兆候を示さず、彼女が憧れて目指す
イメージの故ダイアナ妃のように
本物でもない、とグサリ! 

また、挙式に親戚を拒否し、
自身のルーツを無視するメーガンは
家族を引き裂いている、今は一世一代の
ベスト・パーフォーマンスを披露しているが、
その演技は偽りだ、と否定的な判定を下した。SADSAD.gif

叔父マイケル

markle_queensbirthdayparty.jpg

(78、父方)ともなれば、

「アルゼンチンの米大使館勤務の
応募が少々遅過ぎた当時20歳のメーガンを
その希望先へコネで就職させる事が出来た私が
(元政府関与)、その姪からなぜ無視されて、挙式の
招待状を受けなかったのかさっぱり判らない、
実に失礼だ」と反応。SADSAD.gif

一方、異母姉サマンサの19歳に成る子女が、
叔母(メーガン)を引き裂くのは止めて!
と親戚勢へ懇願している!

批判ばかりでメーガンに嫉妬も
している母が恥ずかしいとの子女ノエルは、
その母親とは不和で、以前から祖母と同居の学生。

不協和音を響かせて、敵対意識も高揚し出す
家族間の確執は恐ろしい...oya.jpg