世界の王室

世界の王室ニュースとゴシップ、ファッションを画像付きでお届けしています。

スウェーデン王室:ソフィア王妃のアメシスト・ティアラ

queen-silvia-florence.jpg


スウェーデン王室の国王夫妻とヴィクトリア王太子が7月10日、
ベルナドッテ伯爵夫妻の子女アストリッド・ベルナドッテと
フィリッポ・ブルティ・リベラティの挙式に出席。

カール16世グスタフ国王は

astrid_wedding.jpg

花嫁の教父。

イタリアのフローレンスで催されたイベントでは、
シルヴィア王妃(73)のアメシスト・ティアラが注目された。

元はスウェーデン王オスカル一世の王妃

queen-silvia-tiar2017.jpg

(ジョゼフィーヌ・ド・ボアルネ)が所有していたお宝で、

当時パリュールに含められていなかった
ティアラは、シルヴィア王妃のオーダーでセットの
大ネックレスにフレームを付けて造られた。

ナポレオン一世の

tiara-swedishroyals.jpg

最初の妻で

フランス皇后ジョゼフィーヌ・ド・ボアルネ
(Josephine de Beauharnais)からのフランス産
結婚祝いでもある一式で、ティアラは後に
ナポレオニック・アメシスト・ティアラとも
呼ばれてスウェーデン王室では
とても好まれているという。

シルヴィア王妃、ノーベル賞授賞式のティアラ