世界の王室

世界の王室ニュースとゴシップ、ファッションを画像付きでお届けしています。

ブータン国の一夫一婦と複婚

bhutanese-royal-wives.jpg


ブータン国のワンチュク前国王と妻4人が、
首都ティンプーで催されたブータン王立花博覧会の
オープニングにブータン国公式訪問だった
プリンセス眞子と同伴。

1907年に遡るワンチュク王朝では、
現国王を除いた国王4名の3名が一夫多妻の
伝統を守ったようで、パイロットの子女、

ジェツン・ペマ王妃だけを

princess-mako-Jetsun-Pema.jpg

一生涯愛する妻と公認した現国王の

61歳に成る父親は、1979年に
結婚した4人姉妹へ同日に王妃位を与えた。

ブータン国に関する専門家によると、
一家の私有地を保持する為の手段として、
中心部または東部では姉妹たちが夫1人を共有の
一夫多妻、北部では兄弟達と女性1人の一妻多夫の
複婚伝統が社会構造のルーツにあるという。

1999年にテレビが解禁され、

butan-mako-flower-exhibition.jpg

また、インターネットの影響も受けて、

地方文化の独特(かつ不自然)な
部分には背を向けるブータンの若者たちが
増加している現在では、ヒマラヤ高山の遊牧民社会
だけにこの複婚伝統は引き継がれている。

ブータン王室のジグミ・ナムゲル王太子に可愛いえくぼ!

日本皇室ニュース:ブータン王室訪問の眞子さま