世界の王室

世界の王室ニュースとゴシップ、ファッションを画像付きでお届けしています。

オランダ王室:マキシマ王妃が中国陶磁器展をオープン

Queen-Maxima-ming-porcelain.jpg


公務で多忙なオランダ王室のマキシマ王妃(45)が、
デルフト陶器で知られる美しい古都デルフトの
プリンセンホフ博物館(Prinsenhof Museum)にて
中国陶磁器の展示会開催式を飾った。

陶磁器の模様に

Queen-Maxima-ming-porcelain-show.jpg

合わせた如きレースドレスで

シックな帽子と笑顔の朗らかクイーンには、
展示物は全て皇帝の為に作られたという明朝時代
(1368-1644)の大きな陶磁器の花瓶に
花を挿してのオープニング。

下写真の

delf-blue.jpg

デルフト・ブルーと呼ばれる

お馴染み、デルフト陶器の広範な装飾スタイルは、

Queen-Maxima-ming-porcelain-exhibition.jpg

白地に青い文様を施した

中国の青花(染付)陶磁器に感化されたもので、
言うまでもなく、王妃には興味を注がれる当日の東洋陳列品。