世界の王室

世界の王室ニュースとゴシップ、ファッションを画像付きでお届けしています。

ヨルダン王室:ベルギー訪問のラーニア王妃

Queen-Mathilde-Queen-Rania.jpg


ヨルダンの国王アブドゥッラー2世と
ラーニア王妃が18日、ベルギーを公式訪問。

45歳のヨルダン王妃には、
到着に相応しいディオールのピンク・コート、
マティルド王妃(43)は千鳥格子の清楚な黄色の
ワンピースに帽子で、まさにロイヤル・ルックスの歓迎式。

ヨルダン国王夫妻は

laekenroyalpalace-gala.jpg

ブリュッセル北部にある

ラーケン王宮の晩餐会に招待され、
ラーニア王妃はフレアー袖のシルク・ホワイトトップ
とハイ-ウエストの黒ラッフル・スカート(バルマン 秋2016)、
帽子からティアラに変えたマティルダ王妃にも同じく、
ラッフルの美しいレッドガウンだった。

翌日にブルージュ訪問後の
ラーニア王妃は、

世界のシリア難民救済と

queen-rania-EU.jpg

その難民学生15万人を

受け入れている
ヨルダンの教育制度向上を対象に、
ベルギーのミシェル首相や欧州委員会委員長
ユンケル氏(上写真、前ルクセンブルグ首相)との
会談を遂行した模様。