世界の王室

世界の王室ニュースとゴシップ、ファッションを画像付きでお届けしています。

モナコ公室:建国記念日で集合のモナコ公族一家

Monaco-National-Day-church-service.jpg

19日のモナコ建国記念日で、
公族一家が礼拝堂の儀式に集合した。

上写真は、大公アルベール二世(57)と姉妹達、
赤コートのステファニー公女(50)とカロリーヌ公女(58)や、
シャーリーン大公妃(37)。

下写真の若い公族たちは、

beatrice-pierre-national-day.jpg

ベレー帽のベアトリーチェ・ボロメオ(30)と

ピエール・カシラギ公子(28)の新婚夫妻や、
カロリーヌ公女の子供たち(29歳のシャルロット公女
と16歳のアレクサンラド公女)ほか、

ステファニー公女が

MonacoNationalDay.jpg

元宮殿ボディガードの前夫ともうけた、

王位継承権では
第11位の長男ルイ公子(22)。

因みに、

princess-stephanie-nationalday-balcony.jpg

ステファニー公女には、

長男と長女ほか、
同じくパレス・ボディガード(!)
の元恋人との間に生まれたと噂される
(出生届に父名空欄)、公位継承位のない
17歳の子女カミーユもいる。

下写真は、

nationalday-monaco-king.jpg

モナコ室でいつも控えめムードの
シャーリーン大公妃。

世界の王族のなかでも一際エレガントな
スタイルが映える大公妃の当日は、

ダブルフェイスの
シックなディップトヘム・コートドレス
(スイスブランドのアクリスから)に、ネットの
クロシェハット、スエード手袋、ストッキングなど全てを
プラム色で統一した、ファースト・クラスのファッション。winkwink.gif