世界の王室

世界の王室ニュースとゴシップ、ファッションを画像付きでお届けしています。

デンマーク王室:DV被害者達を支援のメアリー王太子妃

Princess-mary--rosa-manua.jpg


デンマーク王室のメアリー王太子妃が、
オランダの南ホラント州ライデン(Leiden)にある
ロサ・マヌス女性救護施設・危機センターを訪れた。

メアリー基金も通して、
家庭内暴力犠牲者の支援に力を
注いでいる人気プリンセスの施設訪問は、

女性に対する

Crown-Princess-Mary-shelter.jpg

暴力の撲滅キャンペーンで

11月4日から6日まで
オランダのハーグにて催された
第3回ウーメンズ・シェルター世界会議の
一環だったようで、当地のマキシマ王妃に並び、
コンフェレンスの王太子妃はスピーチにも精励。

当日着用していた

royals-mary_maxima.jpg

ダブルブレスト・コートが

暖かな感触のベービーピンクと、
熱心な慈善活動家のメアリー王太子妃
(43)には博愛精神の象徴ごときで
とてもお似合い。

当コンフェレンスによる

dv.jpg

クローバル・データでは、

46ヶ国を通して、
24時間以内に5万3230名の
女性がシェルターに避難を求め、その中、
子供連れ3万4794名、妊娠中の女性は340名。

また、同24時間以内に、
十分な資金や設備不足の為に保護の
門前払いを食った女性7337人、子供4410人。

世界的にDV被害者は毎年増加中。ya.gif

仲良いメアリー王太子妃と
マキシマ王妃はここ