世界の王室

世界の王室ニュースとゴシップ、ファッションを画像付きでお届けしています。

ベルギー王室: 粋なファッションスタイルのマティルド王妃

belgian_national_day.jpg


7月21日の国家記念日で、
ブリュッセルのサン・ミッシェル大聖堂
(Cathedral of St. Michael and St. Gudula)にて
マスを終えたベルギー王室のフィリップ国王一家。

マティルド王妃には、

national-day-belgian.jpg

大きなつばの一部にラッフルが見られる

ペールグリーンのクラッシックな帽子が、
優美なドレスのケープと程よくバランスの取れた
粋なファッションスタイルの当日。

元スピーチセラピストで、

queen-mathilde-nationalday.jpg

心理学修士号所有者の

マティルド王妃(42)は、
ベルギー生まれ、及び貴族の両親
(伯爵)を持つ初のベルギー人王妃で、

2年前に即位した

gueen-mathilde-national-day.jpg

55歳の国王との間には、

エリザベス王太子(13)、
長男ガブリエル(11)、次男エマニュエル
(10)、次女エレオノア(7)がいる。