世界の王室

世界の王室ニュースとゴシップ、ファッションを画像付きでお届けしています。

英王室のエリザベス女王役で又もや快挙のヘレン・ミレン!

helen-mirren-tony-awards.jpg


グラマラスな姿態と雰囲気に溢れる、
69歳の熟した英女優ヘレン・ミレンが週末、
エレガントなガウンに包まれトニー賞女優賞を受賞。

米演劇界のアカデミー賞に相当する
恒例の授賞式で7日、

ブロンドの短髪が

helen-mirren-tony.jpg

顔の輪郭にお似合いな巧役者には、

刺繍入りレースが肩から袖に掛けてフェミニンな
バッジリー・ミーシュカ(Badgley Mischka)の白ガウンが、
均整の取れたボディに美しくフィット。

今年のトニー賞受賞は、

the-audience-play-mirren.jpg

エリザベス2世が歴代首相達と

毎週織りなす謁見が舞台にされた、
ピーター・モーガンの戯曲「The audience」
(ザ・オーディエンス)で2年前にローレンス・オリヴィエ賞
の女優賞を得たヘレン・ミレンが、ニューヨークの
ブロードウェイで再演した末の快挙。winkwink.gif

その十八番、

helen-mirren-film-thequeen.jpg

英女王役では、

同じくモーガンの脚本による
S・フリアーズ監督の「クイーン」(06)で、
英米双方のアカデミー協会より主演女優賞
を授与もされたヘレン・ミレン。

クリスティン・スコット・トーマスの女王役はここ

ナオミ・ワッツのダイアナ妃役はここ