世界の王室

世界の王室ニュースとゴシップ、ファッションを画像付きでお届けしています。

ケンブリッジ公爵夫妻の第2子はシャーロット王女

kate-willam-charlotte.jpg

英王室のケンジントン宮殿公式発表によると、

5月2日に生まれた
ケンブリッジ公爵夫妻の王女が、
シャーロット・エリザベス・ダイアナと命名された。

シャーロット(Charlotte)は、

charlotte-british-princess2015.jpg

チャールズ(Charles)の女性版名で
(祖父チャールズ王太子)、

UK人気女子名で20位(1位はソフィア)、
米国では10位にリストされる。

エリザベスは、

Queen-Elizabeth-blue-coat.jpg

曾祖母名で、
また、母ケイトのミドルネーム、

シャーロット・エリザベスだけなら、
そのキャサリン妃の曾祖母名でもあり、

3番目のダイアナは、
言うまでもなく、故祖母のダイアナ妃に
ちなんで付けられたロイヤル・プリンセス、

敬称なら、

middleton-girlbaby-born.jpg

ケンブリッジのシャーロット王女殿下
(HRH Princess Charlotte of Cambridge)。

名前の予想調査では、
トップにアリスがあがり、シャーロットや
エリザベスも含まれていた。