世界の王室

世界の王室ニュースとゴシップ、ファッションを画像付きでお届けしています。

英王族のプリンセス・マイケル・オブ・ケント

princess-michael-of-kent.jpg


英王族、プリンセス・マイケル・オブ・ケントの
素敵な誕生日写真が公開された。

15日に誕生日の王子夫人は、
愛猫を抱いた笑顔でティアラのグラマラスな
70歳のようで、ピンクのサテン・ドレスの襟を程良く
立てて、その冠をファッショナブルなジュエリーと感じさせた。

チェコスロヴァキアで

princess-michael-of-kent-2.jpg

マリー=クリスティーヌ・
フォン・ライプニッツ男爵令嬢として

生まれたドイツ/ハンガリー系のプリンセスは、
英エリザベス女王の第一従弟に当たる

ダンディなマイケル公(72)とは

prince-michael-of-kent-priness.jpg

1978年にオーストリアの
ウィーンで結婚後、王子と王女に恵まれた。

欧州の王室に関する
ベストセラー著を何冊か出し、
インテリア・デザイナーで、馬数頭、
愛犬・愛猫(複数)を飼う夫人は、アフリカの
犀と象が対象にされた動物保護団体に
多大な貢献を継続している。

ただ、10年前には

princess-michaelofkent-1.jpg

スキャンダルも勃発のマイケル公夫人。

ニューヨークのレストランにて、
隣のテーブルで騒がしい黒人2名に対し、
「植民地へ戻れ」と人種差別発言をした報道がされ、
「静かにするよう依頼した会話のやり取りを誤解された
私は、レイシストではない」との自己弁護を
TVモーニングショーでやらされる
羽目に陥ったことがある!