世界の王室

世界の王室ニュースとゴシップ、ファッションを画像付きでお届けしています。

ヨルダンのラーニア王妃と'HeForShe' インパクトのサミット

rania-jordan-queen-summit.jpg


ヨルダン王室のラーニア王妃がニューヨーク市で
9月26日に催された「'HeForShe' IMPACT Summit」に出席。

フィンランド、ルワンダ、アイスランド、マラウィからの出席者や
人権活動家の米俳優ウィンストン・デューク、
国連親善大使のハリウッド女優

ラーニア王妃は、8月生まれのロイヤル(5)、名誉殺人

queen-rania-48.jpg


8月31日で48歳にお成りのロイヤルは、
ヨルダンのラーニア王妃。

もっと伝統的な役割に就くべきだ、いや、
アラブ女性の代表として輝く女王だ、と国民から
意見も別れるその王妃は、「私は隅から隅までアラブ人、

しかしながら、

ヨルダン王室のラーニア王妃がイフタールへ

queen-rania-teachers-assoc.jpg


ヨルダン王室のラーニア王妃(46)が6月13日、
ラーニア王妃教師アカデミーを訪問。

ラマダンの断食を終えた日没後の夕食、
イフタール(Iftar)に招待され、

ヨルダン王室:ヨルダン国王にヴェストヴァーレン平和賞

Queen-Rania-4.jpg


ヨルダン王室のアブドゥッラー二世国王(54)が10月8日、
ドイツの国際ヴェストヴァーレン平和賞2016
(Westphalian peace prize=ウェストファリア平和賞)を授与された。

ヨルダン王室:式典のラーニア王妃とファッション

Queen-Rania-3.jpg


ヨルダンの独立70周年記念式典へ向かった
5月25日のアブドゥッラー2世国王一家。

首都アンマンのヨルダン王宮、ラガダン宮殿にて、
フセイン王太子(21)やサルマ王女(15)、
ハシェム王子(11)と撮られた